Lunguage Plaza 外国語語順訳散策

散策路三本:①露語国際時事ニュース見出し ②倭人伝語順読法─女王国への道;③江戸東京街道散策路

2018年5月10日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース

2018年5月10日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース
上記ニュースの完全語順訳文
参考訳⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9330.html
│ ↓↓↓ 完全語順訳テキスト(露和対訳・マクロ使用)↓↓↓
│⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9329.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ラホイ首相:
カタルーニア首長承認にかんする情勢は「少し滑稽である」とみている。
13:46(mst)

ウクライナ:
ロシア企業資産の国有化を提案。
13:33(mst)

欧州委員会委員:
イランに対する一方的制裁に反対。
13:28(mst)

ロシア外務省:
英国との反テロ協力は失せていると述べる。
13:27(mst)

ウクライナ:クリミアを売却へ。
最高議会筋、その補償金要求についてコメント。
13:23(mst)

ボグダーノフ:
イスラエルとイランとの関係激化は、極めて危険であると指摘。
12:29(mst)

ケニア国内のダム爆発による死亡者数は、38人に増加。
12:29(mst)

パシニャン:
アルメニアとグルジアとの関係発展は不可欠であると述べる。
12:22(mst)

アルメニア国家資産管理局長:
辞任を表明。
12:06(mst)

ウクライナの廃棄物:
スロバキア国内の河川を遮断。
11:46(mst)

テロリストに対する処罰は、不可避でなくてはならない。(ロシア外務省)
11:26(mst)

ベネゼラ:
授業学校施設における授業は、選挙のため一週間取りやめ、
10:58(mst)

ボグダーノフ:
イランとイスラエルにたいし抑制するよう求める。
10:31(mst)

トランプ:
金正恩に口頭メッセージを伝える。(マスコミ)
10:29(mst)

トランプ大統領と安倍首相:
北朝鮮の非核化問題にたいし協力することで合意。
10:18(mst)

パシニャン:
警察本部長および国家安全保障長官の解任を提案。
10:07(mst)

パキスタン:
包括的共同作業計画の枠組みの中で協力継続に期待。
09:41(mst)

イスラエルj:
ロシアとの軍事協力を高く評価。
08:28(mst)

ロシア上院筋:
核合意に関する欧州の立場は、主権の有無のテストとなるものであると指摘。
07:48(mst)

ウズベキスタン大統領:
5月半ばに米国へ最初の訪問を行う。
07:03(mst)

米国務長官:
韓国外相と協議を実施へ。
06:21(mst)

トランプ大統領:
上院における演説にたいしCIA長官ポスト候補を称賛。
06:12(mst)

プーチン:
力強い人たちで身の回りを固めるナザルバエフの力を称賛。
06:02(mst)

イラン代議士グループ:
議場の演壇で米国国旗を燃やす。
04:59(mst)

トランプ大統領と文大統領:
北朝鮮に拘束されていたアメリカ人の解放を歓迎。
03:42(mst)

アサンジ:
外の世界との連絡を一切断たれている。(エクアドル外務省)
03:19(mst)

ルカシェンコ:
対イラン合意から米国の離脱にたいし誇大に反応しないよう求める。
02:52(mst)

元米国大使:
イスラエルとイランとの紛争解決に対するロシアの役割について語る。
02:25(mst)

金正恩:
トランプ大統領の要請を受けて拘束していたアメリカ人を恩赦。
01:39(mst)

プシコフ:
核合意に関する米国と欧州の不一致についてコメント。
01:25(mst)

金正恩:
近く行われるトランプ大統領との会見の意義を評価。
01:05(mst)

トゥスク:
EUーウクライナサミットの日程を提示。
00:10(mst)

ドイツで、メルケル、マクロンおよびポロシェンコの協議開催へ。
00:08(mst)

国連事務総長:
ファシズムに勝利したソ連邦の貢献を強調。
23:27(mst)

アテネにおける「不死の連隊」の行動は、海外で最大多数の一つである。
22:43(mst)

マクロン大統領:
対イラン合意から離脱するとのトランプ大統領の決定についてコメント。
21:57(mst)

オペラ・ソリスト:
戦勝記念日を記念してイスラエルの列車の車中でソビエトの唄を絶唱。
21:52(mst)

米国:
イラン核に関して今後話し合いに入る用意があると表明。
21:41(mst)

バクー:
カラバフに関して協議に入る用意があると表明。
21:32(mst)

トランプ大統領:
自らはノーベル平和賞を受ける価値はないとみなしていると述べる。
20:07(mst)

メルケル首相:
首相のっ職責を承認されたメドベージェフ首相を祝福。
19:58(mst)

ルーマニア外務省:
対イラン核合意から離脱するとの米国の決定に懸念を表明。
19:06(mst)

トランプ大統領と金正恩党委員長との会見の日取りと場所は、確定した。(ポンペオ)
18:37(mst)

マクロン大統領:
ロウハニ大統領にたいし、パリは、対イラン合意遵守を継続すると確約。
18:26(mst)

タジクスタン:
ロシア軍基地で戦勝記念日を祝う。
18:10(mst)

モゲレニ:
ブリュッセル協議にパシニャン首相を招請。
17:35(mst)

ワシントン:
ロシアの防衛企業に対し新たな制裁を導入。
17:26(mst)

米国は、米市民の釈放を受けても北朝鮮にたいする圧力を弱めることはしない。(ペンス副大統領)
17:24(mst)

CIA長官ポスト候補:
ロシア、中國および北朝鮮は米国にとって脅威であると指摘。
17:18(mst)

EU:
イランに対する米国の措置についえWTOで異議を唱える用意があると表明。
17:13(mst)

  1. 2018/05/10(木) 10:02:56|
  2. ①原文語順読み: 露語 国際ニュース

プロフィール

Zac_Nakano

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索