Lunguage Plaza 外国語語順訳散策

散策路三本:①露語国際時事ニュース見出し ②倭人伝語順読法─女王国への道;③江戸東京街道散策路

2018年4月24日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース

2018年4月24日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース
参考訳⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9298.html
│ ↓↓↓ 完全語順訳テキスト(マクロ不使用)↓↓↓
│⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9297.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■アクショーノフ:
クリミア人にたいしクリミア国境経由でウクライナに入らないようアドバイス
15:56(mst)

■マリ大統領:
ドンバスへの平和維持軍の導入は、致命的な誤りである。(住民の救済ではなく、企業の救済のために行動することになるため)
15:56(mst)

■ロンドンは、スクリパル事件を中途半端な状態で維持しようとしている。(クリンツェビッチ)
15:51(mst)

■ビリニュース:
モスクワとの関係をみずから袋小路に追いやっている。(ロシア大使)
15:34(mst)

■新首相選挙は、5月2日に実施予定
15:30(mst)

■ロシア上院:
欧州におけるNATOの拡大に反対
15:15(mst)

■PASE:
トルコにたいし任期前大統領および議会選挙を延期するようアドバイス
15:05(mst)

■リャブコフ:
欧米にたいし現在起きている諸問題について化学兵器禁止機構の枠内で協力するよう求める。
14:54(mst)

■コサチョフ:
G7外相協議の総括は、決まり文句のオンパレードであると指摘
14:47(mst)

■ユーライシア経済協力機構の加盟国は、アルメニア情勢にたいし一部責任がある(ルカシェンコ)
14:46(mst)

■カラシン:
南オセチア外相と、モスクワとツィンバルとの協力について協議。
14:45(mst)

■ロシア外務省:
スクリパル事件に関するドイツの声明は、ウクライナ入れできなものである。
14:19(mst)

■モスクワ:
スクリパル事件に関するロンドンの回答に不満
13:13(mst)

■ロシア外務省:
対イラン合意破綻の否定的な結果について警告
13:12(mst)

■EU:
民主体制を強化するためアルメニアを支援すると表明
13:02(mst)

■ルカシェンコ:
新たな戦争に向けた「平和の崩壊」をとめるよう求める。
12:51(mst)

■ハンツマン:
トランプ大統領の金正恩との会見する決断は注目に値すると指摘
12:49(mst)

■マクロン大統領とトランプ大統領:
ホワイトハウス脇にフランスから持ってきたかしの苗木を植樹した。
12:44(mst)

■北海道で、強い地震発生
12:30(mst)

■クレムリン:
アルメニア国内の国内政策の安定維持に期待
12:24(mst)

■中國:
ロシアとの軍事技術協力を高く評価
12:21(mst)

■駐アルメニア米大使:
退陣を決断したサルグシャン首相を称賛
12:15(mst)

■ショイグ国防相:
プーチン大統領と習近平国家主席の会見は準備中であると語る。
11:38(mst)

■クリモフ:
G7フォーマットは「死に体」であると指摘
11:35(mst)

■タイは、米国と北朝鮮両首脳の協議の場を提供する用意がある。
11:30(mst)

■クリシャス:
アルメニア国内の民主的組織が成熟していると述べる。
10:46(mst)

■カザフスタン国家書記:
ロシアとの関係は善隣外交の見本であると指摘
10:20(mst)

■100カ国以上、ソチで開催される国家安全保障会議に出席を確認
09:49(mst)

■ショイグ国防相:
上海協力機構の諸国にとって重要な優先事項について語る。
09:49(mst)

■米国の政策はアフガニスタン国内における武装勢力の活発化を促進している。(ショイグ国防相)
08:31(mst)

■上海協力機構:
国際的権利

■原則を主張(ラブロフ外相)
08:02(mst)

■上海協力機構諸国:
アフガニスタン北部で過激派が強化していることに懸念
07:59(mst)

■上海協力機構諸国は、カブールとタリバンとの間の直接交渉に賛同
07:55(mst)

■米国は、さまざまな国にたいし新たな軍拡競争に押し込んでいる。(ショイグ国防相)
07:42(mst)

■マクロン:
フランスと米国の「特別な」責任について表明。
07:37(mst)

■中國は、上海協力機構の主要課題の一つを指摘
05:33(mst)

■次回[G7]諸国外相協議日程提示
03:57(mst)

■「G7」:
イラン核合意支持を表明
03:21(mst)

■「G7]:
スクリパル事件に関する英国の立場を支持
03:19(mst)

■トロント:
マイクロバスが歩行者列に突っ込んだため10人死亡
03:18(mst)

■「G7」:
イランにたいしミサイル技術拡散をやめるよう求める。
03:15(mst)

■G7諸国:
北朝鮮の行動を高く評価
03:04(mst)

■「G7」:
世界情勢を不安定化させているとしてロシアを非難
02:44(mst)

■金正恩:
中國にたいし中国人観光客を乗せた車両の交通事故犠牲者を悼み弔慰を表明
02:42(mst)

■ボリビア大統領:
キューバ訪問。
02:10(mst)

■米国:
ブッシュ・シニア入院
02:08(mst)

■イラン外相:
米国との収監者交換は困難であると語る。
02:03(mst)

■クリムキン:
ロシアに居住しているウクライナ人を祖国に帰国させる意向。
01:52(mst)

■退役軍人グループ:
彼女の過去を調査せずに、CIA長官にハスペルを任命しないよう求める。
01:49(mst)

■ニカラグァ:
抗議デモを招いた改革案の撤廃令を発表
01:31(mst)

■ロシア外交官:
期限通りにシアトルの総領事館施設から退去へ
01:23(mst)

■ペルーの首都で、「ロシアの日」を開催
01:18(mst)

■米上院議員:
「体制交替」政策をやめるよう求める。
01:14(mst)

■米上院委員会:
国務長官ポストにたいするポンペオ候補を承認
00:59(mst)

■米国:
新たな軍事基地をニジェールに建設へ(マスコミ)
00:58(mst)

■「わたしは間違っていた!」:
サルグシァン:
アルメニア首相ポストを退陣
00:55(mst)

■「どのようにして生活費を稼ぐのだろうか?」:
プシコフ、ロシア在住のウクライナ人同胞を帰国させるキエフの計画についてコメント
00:43(mst)

■ルカシェンコ:
ベラルーシの前に立ちはだかっている課題について語る。
00:39(mst)

■ロシア外務省:
発展途上国に対するロシアの支援規模について語る。
00:33(mst)

■メキシコ:
移民問題とNAFTA交渉との抱き合わせに反対
00:20(mst)

■トロント:
ワゴン車、歩行者列に突っ込む。
22:46(mst)

■エレバン:
月曜日に拘束されたデモ参加者全員釈放
22:45(mst)

■メドベージェフ首相:
アルメニア首相代理とアルメニア国内情勢について協議。
22:34(mst)

■米民主党員二人ポンペオを支持。これで上院における事実上の承認確保
22:23(mst)

■マティス国防長官:
トランプと金正恩との会見は実り多いものとなろうとみている。
22:19(mst)

■国連:
事務総長はアルメニア国内情勢を注視していると発表
22:15(mst)

■ホワイトハウス:
民主党のポンペオ承認の妨害工作についてコメント
22:02(mst)

■OSCE:
カラバフの紛争当事者にたいし緊張緩和への努力を求める。
21:46(mst)

■クリムキン:
ロシアは、ウクライナを発射場として利用していると述べる。
21:41(mst)

■トロント:
歩行者数人を轢殺したワゴン車の運転手を逮捕
21:35(mst)

■ホワイトハウス:
対イラン核合意は改善する必要があると表明。
21:26(mst)

■トロントで、マイクロバス、歩行者列に突っ込む。
20:55(mst)

■およそ1400台のトラック、ベラルーシからEU諸国への入口で立ち往生
20:50(mst)

■マクロン大統領:
米国に国賓訪問のため到着
20:36(mst)

■米国務省:
エレバンにたいし首相辞任を受けて、事態の安定をはかるよう促す。
20:28(mst)

■G7諸国:
北朝鮮を巡る紛争の話合い解決が可能であるとすることに合意
20:27(mst)

  1. 2018/04/24(火) 10:12:45|
  2. ①原文語順読み: 露語 国際ニュース

プロフィール

Zac_Nakano

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索