Lunguage Plaza 外国語語順訳散策

散策路三本:①露語国際時事ニュース見出し ②倭人伝語順読法─女王国への道;③江戸東京街道散策路

2018年4月20日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース

2018年4月20日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース
参考訳⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9290.html
│ ↓↓↓ 完全語順訳テキスト(マクロ不使用)↓↓↓
│⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9289.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


■ルーマニア:
エルサレムへの大使館移転の可能性について検討。
16:02(mst)

■英国は、ロシアとの対話に関心がない。(大使)
15:55(mst)

■英外務省:
ユーリア・スクリパルに関するロシア大使館の質問に対し無視を継続へ
15:41(mst)

■エルドアン:
みずからの選挙キャンペーンを開始すると述べる。
15:38(mst)

■中國と米国の両代表:
北朝鮮とイランの核問題について協議。
15:13(mst)

■メドベージェフ:
キューバ国家委員会議長に選出されたディアス・カネルを祝福。
15:00(mst)

■トルコ首相:
ギリシャは、トルコの敵にとって隠れ家になっていると指摘
15:00(mst)

■イウィドゥィルイム:
米国にたいしトルコの選挙を批判するのではなく、自国内政に取組むよう忠告。
14:26(mst)

■OSCE:
ドンバスにおける停戦違反件数は増加していると発表

■北朝鮮経済次官:
近日中にロシア訪問へ
12:29(mst)

■米上院議員団:
牧師逮捕に関連して、トルコにたいし制裁の導入を要請。
12:16(mst)

■ルーマニア大統領:
エルサレムへの大使館移転に関するアイデアを支持せず。
12:09(mst)

■トルコ:
米国から自国の金準備を引き上げ
11:49(mst)

■米国:
超音速兵器の遅れを認める。(軍事専門家)
11:26(mst)

■北朝鮮と韓国の両首脳間に直通通信ライン設置
10:48(mst)

■ラブロフ外相:
スクリパル事件に関連する試料中の物質濃度が極めて高いと指摘。
10:35(mst)

■欧米で「ノビチョク」と呼ばれている物質は、米国の武具にあった。(ラブロフ)
10:14(mst)

■アルメニア抗議運動の指導者:
ロシア国内の同胞の支援にたいし感謝。
10:03(mst)

■北朝鮮は、核プログラムを断念するにあたっては安全保障の保証を望んでいる。(ラブロフ)
09:31(mst)

■米国と北朝鮮サミットは、諸問題の平和的解決を促進することになろう。(ラブロフ)
09:25(mst)

■ロシアは、トランプと金正恩との会見場所としてロシアの地を提案することはしない。
09:21(mst)

■米国と中國との貿易戦争は、相互信頼を崩壊させる。(中國大使)
07:20(mst)

■米州機構首脳:
キューバにおける政権の交替は独裁の勝利であると指摘。
06:54(mst)

■ロンドン:
アイルランドとの国境に関してEUと合意せず。
06:21(mst)

■マスコミ:
超音速兵器を米国は開発したと報道
05:13(mst)

■ベネゼラ:
EUにたいしその資産の凍結解除を要請。
05:06(mst)

■マスコミ:
日本と米国は、国連安保理に付属して北朝鮮非核化委員会の創設を望む
04:49(mst)

■米国務次官:
政治問題に関連してアントーノフ大使と会見へ。
03:22(mst)

■ザリフ外相:
米国にたいし核合意を拒否した場合の結果について警告。
03:04(mst)

■ワシントン:
米ロ関係改善のための条件を指摘
02:46(mst)

■「滑稽珍談」だ。プシコフ、モスクワの決断ベースに関するポロシェンコの発言にたいし反駁。
02:12(mst)

■コロンビア:
ベネゼラに対する600億ドル相当の救済計画を提案
01:32(mst)

■メキシコ:
国家公務員の司法免責権剥奪を事前承認
01:27(mst)

■英国エキスパート:
トランプ大統領は、キューバに対する方針を変更しないとみている。
23:57(mst)

■ルカシェビッチ:
キエフは、地雷の危険性の口実を設けてOSCE特別監視団にたいしスポット的に「目眩まし」している。
23:51(mst)

■米国務省:
戦略的攻撃兵器削減条約に関するロシアー米国協議委員会の取組みについて発表
23:45(mst)

■エルサレムへの大使館移転は、六カ国が準備している。(ネタニヤフ首相)
23:28(mst)

■NATO:
強力な「核抑制力」を維持する意向。
23:18(mst)

■ルカシェビッチ:
欧米のサフチェンコ事件に対する反応なしについて;その偽善性に驚き
23:10(mst)

■米国務省:
非常事態条件の中でのトルコ選挙の透明性を疑問視
22:49(mst)

■キューバは、指導者が交替。しかし路線は従来通り
22:37(mst)

■「ラウリ・カストロは対人するが、とどまる」:
一般庶民は、カストロと「左様なら」せず
22:32(mst)

■米国:
キューバ国家委員会トップが選挙で選出されなかったことに失望
22:13(mst)

■フランス外相:
イランの弾道ミサイルプログラムの開発に反対
22:11(mst)

■エレバン集会参加者:
サルグシャンのアルメニア首相からの退陣を要求
22:08(mst)

■米上院:
NASAトップにジェームス・ブライデンスタインを任命
22:03(mst)

■モスクワ:
キエフにたいし「ノルド」号乗組員の状況に対する回答に関し警告
21:14(mst)

■国連:
紛争両当事者にたいし民間インフラを尊重するよう求める
20:35(mst)

■「ナフトガス」:
ウクライナ国内のガス料金65%の引き上げを提案(マスコミ)
20:31(mst)

■ロシアとキューバ:
あらゆる分野で関係を改善(ラウリ・カストロ)
20:18(mst)

■キューバと米国の関係は、トランプ政権になって元に戻っている。(カストロ)
20:03(mst)

■ラウリ・カストロ:
ロシアにたいする米国の政策およびNATO拡大を批判
19:51(mst)

■外国の諜報機関は、チェコの選挙に介入していない。(首相)
19:39(mst)

■ロシア大使館:
ユーリア・スクリパルの血液に化学物質が注入されたと疑念。
19:25(mst)

■NATO:
フィンランドの同盟加盟申請書の検討を準備
19:22(mst)

■北朝鮮は、在韓米軍撤退に関する要求を出してきていない。
19:11(mst)

■ロシア大使館:
ユーリア・スクリパルにたいしロシアの医師団に診察させるよう求める。
19:11(mst)

■ロシア大使館:
ロンドンにたいしソールベリー事件に関する検閲を撤廃するよう求める。
19:07(mst)

■ラウル・カストロ:
大会まではキューバ共産党党首にとどまると述べる。
18:58(mst)

  1. 2018/04/20(金) 10:01:21|
  2. ①原文語順読み: 露語 国際ニュース

プロフィール

Zac_Nakano

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索