FC2ブログ

Lunguage Plaza 外国語語順訳散策

散策路三本:①露語国際時事ニュース見出し ②倭人伝語順読法─女王国への道;③江戸東京街道散策路

2018年4月17日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース

2018年4月17日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース
参考訳⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9284.html
│ ↓↓↓ 完全語順訳テキスト↓↓↓
│⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9283.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

議会が軍事行動に関する決定を下すべきである。(コルビン英自由党首)
15:44(mst)

アゼルバイジャン憲法裁判所:
大統領選挙結果を承認
15:42(mst)

プーチンとメルケルの正確な会見日程は今のところ未定である。(ペスコフ)
15:41(mst)

エキスパート:
米国は、攻撃用宇宙兵器システムを開発する模様
15:27(mst)

イタリアは、ロシアとの協力を準備するキャンペーンを支援する可能性がある。(大使)
15:26(mst)

日本;ロシア外交官の国外追放に関する問題を検討せず。
15:13(mst)

欧州の環境活動家、「左翼」および懐疑論など者はマクロン大統領を批判
15:01(mst)

イラク大使ロシアとS-400について交渉を行う可能性があると語る。
15:00(mst)

プーチン大統領、マクロン大統領および安倍首相:
サンクトペテルブルグ経済フォーラム総会に出席へ。
14:56(mst)

プーチン大統領との会見は、近い将来に行う予定(メルケル首相)
14:54(mst)

フランス外務省:
ロシアとシリアは、化学兵器禁止機関ミッションの調査活動を妨害していると発表
14:34(mst)

プーチン大統領とトランプ大統領:
第三国で会見する模様。
13:56(mst)

米大使:
モスクワと米国は、協力のための道筋を見つけることを期待
13:39(mst)

モスクワは、スクリパル事件に関連して「レッドライン」を通過した。(カナダ外務省)
13:28(mst)

EUは、「東方」のパートナーを同等とみなす用意はない。(コサチョフ)
11:22(mst)

プリモールスコエ「公正ロシア」党支部長:
4月9~13日にかけて北朝鮮を訪問
10:36(mst)

アルゼンチン大使:
焦眉の問題についてロシアと協力すると語る。
10:21(mst)

南北朝鮮両首脳のホットタインは、今週にも開設される模様、
10:12(mst)

日本:
10日たっても刑務所を脱走した服役囚を捕縛できず。
10:10(mst)

オーストラリア国防相:
ロシア・ハッカーによって攻撃されたものと思われると述べる。
09:24(mst)

韓国:
北朝鮮が非核化への道へ進むことを期待。
09:10(mst)

北朝鮮で、ロシア、イランおよびパレスチナの大使シリアの大使と協議。
08:55(mst)


ポロシェンコ大統領:
ウクライナにとってメリットのあるCISとの合意の維持を決意
08:45(mst)

キルギス首相:
ユーラシア経済協力機構に共和国の新代表を任命。
08:44(mst)

フランスは、米国の言うことをそのまま理解せず。マクロンは、どのように言い合いをしたかのか?トランプ大統領と
08:00(mst)

安倍首相:
北朝鮮問題協議のため米国に向けて飛び立つ。
07:36(mst)

北方諸国の外相ロシアとの関係について協議へ。
07:29(mst)

資本主義は、人類に脅威を与えている。(ボリビア大統領)
04:01(mst)

米国:
トルコ国内で裁かれている米人牧師は無実であると表明。
02:29(mst)

最高議会:
ウクライナはドンバスにおける紛争集結を望んでいないと表明。
02:18(mst)

チリ;欧米によるロシアに対する一方的制裁に反対。
01:50(mst)

回顧録:
元CIA長官のトランプに関する回顧録店頭へ。
00:28(mst)

ロシア大使館:
サイバー攻撃を行っているとする非難は英国の挑発であると指摘
23:14(mst)

ロシアは、ソールスベリで使用された試料中のBZ物質に関して、
化学兵器禁止機構の回答を待っている。(ラブロフ外相)
22:36(mst)

ワシントン・ポスト:
トランプ大統領、新たな対ロシア制裁の導入は延期すると指示
21:41(mst)

EU:
ミンスク合意実施のための強化対策を継続へ。
21:37(mst)

ベルギー外務省:
ロシアおよびイランとの対話は不可欠であると強調。
21:21(mst)

ロシアと欧米は、不一致を克服する必要がある。(OSCE事務総長)
21:11(mst)

ナポリ市長:
イタリア沿岸に米潜水艦の停泊を批判。
21:03(mst)

英ヘリコプター四機タリン郊外のエマリ空軍基地に到着。
21:01(mst)

EU:
ロシア国内の市民社会に対する支援強化を望む。(モゲレニ)
20:30(mst)

イタリア:
ドンバスにおける地雷撤去に対する協力に向けた準備へ。(最高議会)
20:25(mst)

ロシア下院:
ロシアは、スクリパル事件の調査に加えられないとみている。
20:20(mst)

EUは、国際問題に関してロシアと協力する用意がある。(モゲレニ)
20:15(mst)

エレバンの集会は、議会前ではなく、フランス広場で徹夜で行われる予定。
20:11(mst)

キリスト教指導者:
米国およびその同盟国によるシリア空爆を非難。
19:49(mst)

EU外相会議:
ロシアに対する具体的制裁について協議せず。(リトワニア)
19:34(mst)

ギリシャ外相:
EU諸国は、ロシアに対する制裁を履行しないと述べる。
19:32(mst)

中国外相と日本首相:
北朝鮮を巡る情勢について協議。
18:59(mst)

ナジェジダ・サフチェンコ:
火曜日、ポリグラフを使用した尋問を受ける。(姉妹)
18:57(mst)

ソウル:
北朝鮮問題解決のためロシアとの対話を継続へ。(大使)
18:43(mst)

トランプ大統領:
為替切り下げゲームをしているとしてロシアと中国を非難。
18:39(mst)

ソウル:
北朝鮮は交渉の過程で核実験を抑制することを期待。
18:26(mst)

ソウル:
北朝鮮とのサミットで緊張緩和に関する協議に期待。(大使)
18:15(mst)

ロシア大使館:
英諜報機関によるユーリア・スクリパルのメールへの侵入の有無について質問
18:11(mst)

消息筋;アフガニスタン大統領補佐官がモスクワに到着したと発表
18:08(mst)

英国:
一万人以上のシリア難民を受け入れたと発表
18:01(mst)

リャブコフとイラン大使:
核合意実施に関する情勢について協議
17:15(mst)

モンテネグロ野党:
大統領選挙結果を認めないよう求める。
16:38(mst)

ベオグラード:
EUの圧力を受けてもみずからのロシア政策を変更せず。(ダチチ)
16:34(mst)

ロシアは、米側からの力による圧力に対し報復する力がある。(ロシア外務省)
14:06(mst)
RIA通信:
ナターリア・セリベルストワ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
政治評論家:
欧米は、ロシアに対する圧力戦術を変えている。
普遍的かつ単独支配の時代に入っているとするアメリカの神話は、おそらく10年以上は存在した。しかし、今はすでに全面的に崩壊しているのである。ロシアは、国際的権利に基づくグローバルな問題における安定性および公正性の保証人の一つの国として自らの歴史的に求められてきた立場を守っている。と同氏は述べている。
同氏は、さらに米国の国際舞台における軍事技術の比重は低下していると指摘している。
同氏の話では、遅かれ早かれ、米国はロシアと合意に向けた話し合いを開始せざるを得ないのである。
エルマコフの指摘によれば、ワシントンはシリア空爆後はロシアとの対話を活発化すると思われる。
  1. 2018/04/17(火) 09:57:56|
  2. ①原文語順読み: 露語 国際ニュース

プロフィール

Zac_Nakano

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索