Lunguage Plaza 外国語語順訳散策

散策路三本:①露語国際時事ニュース見出し ②倭人伝語順読法─女王国への道;③江戸東京街道散策路

2018年4月6日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース

2018年4月6日ロシアメディア国際関係フラッシュニュース
参考訳⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9264.html
│ ↑↑↑ 「HOME」「改行」キー援用完全語順訳テキスト↑↑↑
│語順訳(↓:改行、←:HOMEキーまたは「空白」キー、↑:上改行へ、→:ENDキー)
│⇒http://zacfc2.blog20.fc2.com/blog-entry-9263.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

米国:
制裁を拡大した後、ロシアと対話に向けた用意があると表明。
15-45(mst)

プチデモン:
スペインの刑務所に入っているカタルーニアの政治家を釈放するよう求める。
15-44(mst)

NATOは、ロシア国境近くで軍事的プレゼンスを増強している。
(プーチン大統領)
15-42(mst)

欧州議会:
10億ユーロのウクライナへの拠出条件を提示。
15-40(mst)

セルゲイ・スクリパル、危篤状態を脱する。
(マスコミ)
15-39(mst)

米国:
対ロシア制裁の拡大について説明。
15-33(mst)

ミンスクとモスクワ:
内政不介入に関する声明を主導。
15-25(mst)

ウクライナ:
パスハ地域におけるクリミアとの国境を飛行機でパトロールへ。
15-21(mst)

ベラルーシ外務省:
ソールスベリー事件の調査についてコメント。
15-12(mst)

ギリシャ空軍機:
トルコ無人機をはじめて追尾。
(マスコミ)
15-06(mst)

ラブロフ外相:
ウクライナは、CISの枠組みの中での協力を望んでいないとして批判
14-46(mst)

ラブロフ外相:
欧米には、ロシアに関する専門家がいなくなっているとみている。
14-44(mst)

CIS:
化学兵器禁止機構の枠組みの中でスクリパル事件を調査すべきとするロシアの要求を支持。
14-43(mst)

「熊」が、ロシアへ逃げ込もうとして、ラトビア国境の垣根を叩き壊す。
14-41(mst)

モゲレニ:
EUと北朝鮮との接触について日本外相に伝える。
14-37(mst)

モゲレニと日本外相:イラン核合意を支持
14-32(mst)

EU:
北朝鮮に対する制裁リストを拡大
14-28(mst)

CIS外相理事会次回会議は、ドゥシャンベで9月27日開催へ
14-20(mst)

ラブロフ外相:
サラトフ州で「ノビチョク」を生産したとする報道に反論。
14-20(mst)

英国:
理由についてスクリパルのペットが戸締まりされている家の中に残されている説明
14-10(mst)

イスラエル:
数百人のパレスチナ人がガザ地区の暴動に参加していると発表
13-30(mst)

スロバキア議会:
ロシアとの関係を害う意図はないと表明。
11-23(mst)

キエフ:
ロシアとの友好条約の自動延長の可能性を否定せず。
11-14(mst)

フランス:
53歳の男性、心臓が18時間停止した後、息を吹き返す。
11-14(mst)

スロバキア議会:
スクリパル事件に関する証拠を望むと表明。
11-12(mst)

ドドン大統領:
う誰にとっても、モルドバとロシア両国民を争わせることはまく行くはずがないと確信。
11-05(mst)

国際原子力機関に関する北朝鮮とと対話のための時は、まだやってきていない。
(ウリヤーノフ)
10-47(mst)

トルコ空軍:
イラク北部でクルジスタン労働党武装勢力14人を殲滅。
10-45(mst)

ロシア常任代表:
フランスと英国に第一次戦略兵器削減条約に加わるよう求める。
10-38(mst)

イラン合意に対する米国の政策は、北朝鮮に関する紛争解決に影響を与える。
(ウリヤーノフ)
10-37(mst)

ロシア常任代表:
米国にたいしイランとの合意に基づく義務を履行するよう求める。
10-32(mst)

CIS高官:
CISからのウクライナ離脱に関する情報についてコメント。
10-26(mst)

朝鮮半島における米国の行動は、北朝鮮に関する協議を妨げている。
(ウリヤーノフ)
10-21(mst)

スクリパルを中毒にかけた毒物は、どこでもつくることができるものである。
(専門家)
10-17(mst)

韓国元大統領にたいし、懲役24年の判決。
09-58(mst)

アクショーノフ:
「ノルド号」船員に対するキエフの行動は、臆病者の心理症状であると説明。
09-30(mst)

ノルド号乗組員の家族に、それぞれ10万ルールを送金。
09-21(mst)

イタリア海軍のヘリコプター、地中海に墜落。
09-11(mst)

米国の化学兵器は、冷戦の生きた遺産である。
08-55(mst)

ロシア上院:
「スクリパル事件」は、「毒物」を利用した挑発行為であると指摘。
08-34(mst)

「彼らに必要なのは奴隷だけなのだ」:
何故キエフはドンバスとの再統一を望まないのか?
08-00(mst)

中国メディア:
貿易に関する米国の声明は笑止千万であると指摘。
07-52(mst)

マレーシャ首相:
議会を解散すると発表。
07-38(mst)

パナマ航空に対する制裁の導入は、ベネゼラの孤立化へ。
06-25(mst)

カダフィの元通訳」サルコジキャンペーンに対する資金調達の詳細について明らかにした。
06-13(mst)

ベネゼラ:
ブラジル元大統領を支持。
05-33(mst)

日本外務省:
「北朝鮮」部局を設置。
05-18(mst)

ベネゼラ:
在パナマ大使を召喚。
04-54(mst)

日本:
火垂るの墓の(高畑)監督死去。
04-52(mst)

ベネゼラ:
パナマ国旗をつけた航空会社の全便を差し止め。
04-16(mst)

メディア:
スクリパルが家で飼っているペットの命運について報道。
03-19(mst)

マリ:
国連平和維持軍兵士二人、発砲事件のため死亡。
0242「プレイにのめりこみ、無様に終わる!」(mst)

ネベンジャ、スクリパル事件に関する英国の非難についてコメント。
01-31(mst)

カタール首長:
トランプ大統領と協議を開催へ。
01-27(mst)

「ノルド号」船長:
法廷ホールで釈放。
01-17(mst)

メキシコ大統領:
米国との対話に入る条件を提示。
00-49(mst)

ラトビア:
ロシア人教師の一掃はしない。
00-38(mst)

ホワイトハウス:
メキシコとの国境地帯における不法難民の数は増加していると指摘。
00-29(mst)

トランプ大統領:
国家防衛隊兵士4000人をメキシコとの国境地帯に派遣する意向。
00-28(mst)

ノルド号の拘束された乗組員:
船長のいない甲板から退去せず。
00-22(mst)

ラブロフ外相:
CIS外相理事会に出席へ。
00-18(mst)

ブラジル:
元大統領の刑務所収監状発行。
00-16(mst)

米国:
サウジアラビアにたいし、榴弾砲の引渡しを承認。
23-56(mst)

フランス:
ロシアは、「スクリパル事件」に関する問題解決の一部にならなくてはならないとみている。
23-39(mst)

ネベンジャ:
誠実度について英国をどのようにチェックするかについてロシアが語る。
23-10(mst)

ネベンジャ:
スクリパル事件に関する英マスコミ記事は、愚劣な演劇であると指摘。
23-02(mst)

ネベンジャ:
ロシアにたいし、ルールのないプロパガンダ戦争をしかけているとしてロンドンを非難。
22-52(mst)

ロシア:
スクリパルが飼育している動物の健康状態に関する情報を求める。
22-50(mst)

英国は、スクリパル事件に対する問題をロシアにたいし突きつけていない。
(ネベンジャ)ロシア大使館:
ユーリー・スクリパルの容態に関する英国外務省から覚書を受領。
22-42(mst)

ネベンジャ:
英国でロシアにたいするテロが行われていると受け止め。
22-37(mst)

ロシア外務省:
両国関係の発展が促進されることをシエラレオネの選挙結果から期待。
22-32(mst)

ロシア:
米国にたいし不法に奪われた外交施設を返還するよう求める。
22-28(mst)

スペイン当局:
プチデモンを釈放するとの裁判所の決定を尊重すると表明。
22-07(mst)

「祖国に未来なし」:
ウクライナ人の労働移民の数は、急増へ。
21-56(mst)

メキシコ選挙に対するロシアの介入の証拠はない。
(大使)
21-38(mst)

ホワイトハウス:
メルケル首相の米国訪問に向けて準備していると発表。
21-37(mst)

メキシコ:
スクリパルにたいする襲撃容疑でロシアを非難せず。
(ロシア大使)
21-35(mst)

10~40年前に修理しておく必要があった:
ウクライナでは、道路の94%が老朽化している。
21-19(mst)

プチデモン弁護士:
ドイツ司法を常に信じていると述べる。
21-08(mst)

国連つき常任大使:
ロンドンは、ロシアが化学兵器禁止機構の調査結果を受け入れないことを懸念している。
21-06(mst)

英国:
バーレーンに新たな海軍基地をオープン。
21-03(mst)

ペンタゴン:
連続して起きた三件の事故に共通の事故原因があるとはみていない。
20-57(mst)
  1. 2018/04/06(金) 10:04:34|
  2. ①原文語順読み: 露語 国際ニュース

プロフィール

Zac_Nakano

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索