Lunguage Plaza 外国語語順訳散策

散策路三本:①露語国際時事ニュース見出し(左側通行→右側通行へ);  ②倭人伝語順読法─女王国への道; ③ 江戸東京街道散策路

[HERU語順訳テキスト]について

[HERU語順訳テキスト]について

HERU訳とは、
キーボードのHOME、END、RETURN、UPキーを援用した英文・露文の語順訳に徹した簡易翻訳法である。

早速、演習してみよう。

①原文例文

Afghan gunmen ,firing assault rifles, assassinated Afghan Vice President (Abdul Quadir) as he was being driven from the government ministry.

②マクロ用語順訳テキスト:

 HERU語順訳は、本来は別途用意されている簡易翻訳用のマクロで使用する方式であり、そのテキストをマクロではキー操作に置き換えただけのものである。※<、>、R、↑などの記号は、マクロ専用記号である。

<アフガンの銃撃犯は、> 発射して、 ライフル銃を>暗殺した。 <アフガン副大統領にたいし <そのとき車を出そうとしていた  政府庁舎前から

③HERU訳(丸数字は訳順):

上記のマクロ用語順訳テキストを使用して、キーの説明をする。(スペースは語句の区切り)

アフガンの銃撃犯は、> 発射して、 ライフル銃を>暗殺した。 <アフガン副大統領にたいし そのとき車を出そうとしていた  政府庁舎前から
           Rキー      H              H+R+↑           H                H

※キーの説明
   _(スペース): HOMEキー
   >(述語動詞句): ENDキー+RETURNキー
   <(主語句): HOMEキー+RETURNキー+UPキー

■HERU語順訳法のキー操作概略:


・原文の導入語句もしくは主語句(主文・従属文)は、HOMEキー(主文)、従属文主語句は、HOME+R+↑キーで新規行頭入力を行う。
・原文の主文・従属文の動詞述語句は、Rキーを使用して改行を行う。
・語句を区切るスペースは、Hキーを使用して、行頭にカーソルを移動する。

基本的には以上の操作だけである。

■例文に対するキー操作:
①アフガンの銃撃犯は、>②発射して、 ③ライフル銃を>④暗殺した。 <⑤アフガン副大統領にたいし
 ⑥そのとき車を出そうとしていた  ⑦政府庁舎前から
            Rキー      H         E      H+R+↑           
 H                H

上述の通りにキー操作すると、下記のようになる。

①アフガンの銃撃犯は、(改行>②)
_⑦政府庁舎前から_⑥そのとき車を出そうとしていた_⑤アフガン副大統領にたいし_③ライフル銃を>②発射して、>④暗殺した。

※画面上では、上記の丸数字および記号のないテキストが入力されている。
  1. 2015/12/16(水) 00:20:49|
  2. ⑤未分類

プロフィール

Zac_Nakano

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索